スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急車ドア 閉店ガラガラッ~野ざらしロードバイク

 前回あらすじ ロードバイク 転倒 左腕負傷 救急車

路肩段差にて転倒
       ↓
手をついた際の衝撃で肘が破壊
       ↓
自走帰宅考えるも不可、復活もちろん不可
       ↓
救急車を自ら呼び出し待機中~         ・・・と、ここまでが前回でした!!

冷静に振り返ってみると、歩道に回避しようとした時点で既に大きな間違いを侵していました
その場で停車して信号待ちをしてしていれば問題なかったのにと、今は反省しています
歩道側で誰にも接触せず巻き込まなかったことが唯一の救いです

自分自身いまひとつルールが分からないところもあるので、
(横断歩道の横に自転車マーク書いてるとことか良くありますが、あれだと車道からじゃなくて
一旦歩道に上がらないと行けないのでは?とか・・・)
(走行車線が実は左折専用レーンだったりとか)
マナーも含めてこの機会に交通ルールを調べてみようと思っています
これは覚えておいた方がイイとかあれば是非教えて欲しいところです



前回のつづき
そして
救急車到着~ 早っ!!え・・・早すぎない???
まだ2~3分しか経ってないような気も・・・
家族に電話しようと思った矢先に、もう来ちゃったよ!!

あとで分かったんですが、スグ目と鼻の先に消防署があったそうです
なるほど、それで場所言った時に驚いたのか!!

そして到着した消防員の1人が最初に放った一言が・・・
「これはいいモノだ!!」

「あんたはマ・クベかッ!!」・・と、つっこむ余裕もその時はなく
201102081637228a1.jpg

そのまま台車?に乗せられ救急車内へ
「眼光見ますね、脈測ります、血圧測ります、OK!」

「じゃードア閉めますね、バタンッ!!」
「あわわっ、ロードバイクが完全野ざらしに!

ワイヤーもしてないし、サイコンもつけたまま、サングラスとヘルメットまでご丁寧に・・・完全無防備状態で


「家族を呼んでるんで、着いたら自転車乗せてもらうんですが大丈夫ですか!?」
「分かりました、じゃあ来るまで出発は待ちましょう!」
「え、いいの?]
「自転車が心配で・・・」
「分かりました!」と返事すると同時に閉めきった車内カーテン越しに、隊員の1人が裕次郎状態www

 家族が来るまで俺が見張る!と1人の隊員がこの状態に   ワイングラスの残像が見えたよ・・・

o0640048011333603448.jpg
あれ、裕太郎?

更に別の隊員が放った第一声が
「明日レース行くんですか?」
「は?レース?!・・行かないです・・てか、この状況で」
明日ツアー・オブ・ジャパンの堺ステージだよ
え、知らなかった

そうこうしているうちに家族到着
「OK!!自転車積み終わりました~!!」
「じゃあ、出発しますね」

あとで家族に聞いた話ですが、到着するやいなや、最初に言われた一言が
「早く自転車積んでっ!!」だったそうです

救急車に乗せられてることも?なのにビックリしたそうで
みんな「どんだけ自転車大事なんよ!!」って苦笑いしてました

そして病院到着!
「クルマ椅子に移ろうか」で移動、「靴脱ごうか!」でベリベリ2本めくってフンッ!むりむり
ベルトのロックが・・・(SIDI GENIUS 5PRO)
自分でやります、自分でやります・・アイタタタ、なんとか脱げました

次は袖が邪魔だからと、ジャージを脱がしに・・・チョー!!!
こんな日に限ってビブショーツ、ここで上を脱いだら注目されまくるじゃないか!10人くらいいるし
ここでフレディーマーキュリーになるのは勘弁願いたいし
・・と言うか「アームカバーなんで、こんな感じで」と袖をめくってチラ見せ!

なるほど、ズルズルズル~ギャァァァ~!!!
手首で引っかかって引っぱってる!引っぱってる!!
痛ってぇ~コンニャロー
コントばりに身体がくの字になってるっつーの

しかし医者に自転車好きは多そうですね!!
まあ、ピチハデ本気モードな格好だったので、みんなさりげなく寄ってきて
「クリート付けたまま倒れたんだ?!」
「それ自転車の格好?」
「自転車は無事か?」
「カステリやん~」
などなど、話しかけられました

<<そしてレントゲン検査>>

「じゃあもう少しこっちに」
合気道の達人のようにクイっと、ギャァァ~
そぉ~っとやってくれよ、痛いんだって・・・ニャロ~
「はい次こっちに、ギャーァァ~」

ほんとにどうしようもなく痛い時って声を出さずにはいれないと言うことを実感しました
いったい何回アイタタタぁ~と言った事か

<<そして診断結果>>
「大きい骨に異常は無さそうですね」
「腫れと痛みがひどそうなので、すぐに検査は出来ないですね」
「少しおいてMRIで再検査しましょう」
「多分、靭帯損傷ですね」
「分かりました」

そして痛み止めをもらって帰宅
以上が、今回のすべてです

春の交通安全週間の時も、どこやらに書いてました
「心にもシートベルトを」

残念ながら、わたしは一足早く梅雨入りさせていただきます
ではまた再検査ご報告の日に

重力に魂を奪われた
人差し指をポチっと↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プチおやぢ : 2012/05/22 (火) 21:58:56 修正

ブログとしては最高に面白いですが

大丈夫ですか?

さっつん : 2012/05/22 (火) 23:17:07 修正

いや~、やっちゃいましたね~・・・

僕も歩道入ろうとしてこけて、アイウェアを壊しました。まあ、その程度で良かったな~と今になって思います。


左折車線の時は困りますよね・・・やっぱ、幅寄せられてたらその場待機で、止まってから歩道に上がる・・・かそのままそこにいるか、ですよね。

脇を抜けれるようなら抜けて交差点のところから歩道に入る・・・とか。分かりにくいですね・・・


とりあえず、お大事にしてください!

くー : 2012/05/23 (水) 08:18:50 修正

うわぁ・・・
とりあえず骨折しなくて良かったような、でも怪我してるので良かったと言ってよいのか・・・(;・∀・)
自分もガキの頃に同じように歩道の段差で転倒>怪我のコンボを経験してます。
馬鹿な自分でも一度痛い目にあうと経験値が上がり、次から警戒するようになりました。
今回の件を教訓に、今後怪我のないように気をつけてくださいねー

ぷっちょむ! : 2012/05/23 (水) 13:52:41 修正

覚えておいた方がいいのは
一番左の車線を走ればいいわけで、その中で真ん中を走ろうが右側を走ろうが違反ではない。ですかね。

自転車横断帯は危険ですよね。一度左折してあれを通らないといけないから、左折すると思い込んだ車にひかれかけたことがあります。
春の交通安全の時に横にいた警官に話したら、通らなくてもよいとのこと。

都内では撤去するそうですよ。


待って見守ってくれる優しい隊員の方で良かったですね。

くにお : 2012/05/23 (水) 22:30:49 修正

あら、しばらくブログ観閲していなかった間に
大変な事になってましたね。
焦らず、ゆっくり体を治して
自転車生活復活して下さいね。

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/05/24 (木) 14:15:55 修正

〉〉プチおやぢさん

ご心配いただいてありがとうございます
申し訳ありません

大丈夫ですのでご心配なく
自業自得の怪我ですので‥

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/05/24 (木) 14:22:17 修正

〉〉さっつんさん

心配していただいてありがとうございます

車道走行に関しては直面した時になにやら
おかしいなと思うことがよくありますよね

原付やバイクと一緒に信号待ちしてる時もなんか注目されてるようで、
なんか変な感じです

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/05/24 (木) 14:26:28 修正

〉〉くーさん

心配はご無用ですので、大丈夫です!!
言われる通り、教訓にして今後は気をつけたいと思います

早く治るように頑張ります

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/05/24 (木) 14:35:48 修正

〉〉ぷっちょむさん

自転車横断帯って、そうだったんですか?
大きい道路を走る時はホント怖いですもんね

放置された自転車は本当に助かりました
まさか、こっちの都合で待ってくれるとは思わなかったので
良かったです
無理って言われてそのまま行かれてた場合
どうなったんでしょうね?

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/05/24 (木) 14:39:00 修正

〉〉くにおさん

心配いただいてすいません
しかし、自分で招いた事ですので納得しています
完治させてまた復活できればいいですね

脱臼 : 2012/05/25 (金) 00:19:20 修正

こんばんは。私も5月5日に通夜の帰りに鉄の側溝上で強めにブレーキをかけ、
通過後ロック状態となり転倒。全身麻酔で左肘を整復しました。もうすぐギブス
とお別れできそうです。回復をお祈りいたします。

初まして。 へえたくりん : 2012/05/25 (金) 17:00:06 修正

私も全く同じ状況(テンション高い理由もほぼ一緒)で転倒、自転車を守る気持ちが強すぎて自分が2回転転がり、左目の横を強打。一週間お岩さんでした。
99車は思いつかんかったなあ。ましてや家族(夫と犬)を呼ぶことなんか・・・むしろ痣を指摘されるまで黙ってました。
関西方面の落車ネタを多々目にし、ビンディングでかっこつけたいけどやっぱ購入辞めようと決心しました。
お大事に。

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/05/26 (土) 00:58:28 修正

>>脱臼さん

はじめまして!!
全身麻酔ってかなりの大事じゃないですか!?
もうすぐギブスが取れるって事は、治った時に梅雨突入?みたいな感じですね
お互いの回復を祈りつつ復活出来ることを祈っています

リハビリ頑張って下さい

Re: 初まして。 Wilier乗り代理見習心得 : 2012/05/26 (土) 01:10:47 修正

>>へえたくりんさん

どうもはじめまして

2回転転がるってスゴイですね、転がってるのに怪我してるのは顔面と、
非常に理解に苦しむ展開ですね・・・

ビンディングはしたほうが更に楽しめると思いますよ!
単純に慣れの問題だと思います

もう怪我は治られたんですかね?
お気をつけてお大事に!!
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。