スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wilierグランツーリズモ 準備(試算編)

初乗り、明日のための その1

ロードバイクの準備心得
ロードバイクと言う乗り物は一筋縄にはいきません、二筋縄でもうまくいきません
三筋縄だとアディダスです、十筋縄だと、キャーはずかしい、前を向けません!!
なぜなら買ってからが大変なのです
私も完成車を購入しましたが、初乗りにあたっての前準備というか必要アイテム
これからすべて揃えなければなりません

これが困ったことに
①気分良くチョイスしていくと、もう1台エントリークラス(15万前後)が買える
②最安構成で揃えるのは可能、しかし気分が台無しだ(ホテルオークラのディナーにクロックスで行くような)
③本体と一緒ですぐにいいのが欲しくなる(すでに買う前からなっているwww)
④選び出すとキリがない(関連記事やインプレを読んでると、1アイテムだけでその日はホタルの光)
⑤ピチピチモッコリジャージで走ってる姿を想像してる自分が自分で少しキモイ
⑥買う前からもう金銭感覚が麻痺してる(真人間になる秘孔を自分で突きましょう)

無駄遣い

                上記で3点以上該当するあなたは、すでに自転車操業です(笑)


とりあえずピックアップアイテムと想定価格をと

●ペダル :10.000-
●ヘルメット(きのこの山にならないの) :15.000-
●シューズ :15.000-
●サイコン(ケイデンス&ハートレイトモニター付き) :30.000-
●ウェア(上下インナー&アウター+グローブ) :20.000-
●フロアポンプ&携帯ポンプ :6.000-
●予備チューブ&タイヤ&パッチセット&タイヤレバー :10.000-
●ボトルゲージ&ボトル本体 :4.000-
●専用サングラス(度付き) :35.000-
●前後ライト :5.000-
●ツールボックス&サドルバッグ :5.000-
●リュック :7.000-
●携帯マルチツール :3.000-

ざっとこんなものかな?なにか漏れてるのもあるかも
そして足し算足し算と


その集計額はと・・・ギャァァァ~165.000円~
いやー
どこに問題があるんでしょうか!?・・・て、おいらだよっ!!

うわぁぁぁぁ~ 1パック100円でお得な卵を買った帰りに、店を出たところの自販機で
120円のドリンクを買った時のようなこの不条理感・・・
ゴダールやヴィスコンティの映画を観終わったあとの悲壮感のような

と、取りあえず順番に買っていきましょう~
あ、組立依頼したところから返答がありました・・続く

では また


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

なおちまる : 2012/02/09 (木) 22:38:18 修正

自転車ってチャリ以外に必要なものが多いんですよね・・・

14日までwiggleだと15%OFFのバウチャー使うと、なぜか表示額から更に15%OFFになるので、上で挙げられたものもかなり安く買えると思いますよ!!

ウィリエール乗り代理見習い心得 : 2012/02/11 (土) 01:24:41 修正

そうですよね
小物はまとめてWiggleで買おうかなと思ってるんですが
まず大物から決めていこうと思ってます
自転車パーツって高い!となぜか思わないのが不思議ですよぇ
趣味を絞らないとホントきびしい~です、はい
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。