スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有給戦士 平日funride

それは今週あたまの月曜日

世の労働者には有給休暇という立派な制度を活用する権利が
あるわけでして、さらに土日絡めて3連休となりました!!

いやー平日ってのんびりしてるな~

その中から1日お初の県外ライドを実行しました
丸1日時間を取れるということが、まあないので大体いつもは50km止まりの
午前帰りだったのですが、本日はフル休暇~

そんなわけで
六甲(現地まで国道の酷道)or龍神(バイクでさえ悲鳴をあげてた地)or曽爾高原(情報なし)


この三択から曽爾高原(そにこうげん)をチョイスしました!
早速グーグルマップで距離とルートを見ると、片道85km・・・無理かも
奈良県と言ってもホントに三重県が見えるくらいの県境

そこで中間地点の奈良県桜井市までクルマで行くことにしました
ズルイ?そうです、おとなの特権を使ったのです

そうして今回決めたルートは

自宅からクルマ輪行
      ↓
奈良県桜井市内(ここから自転車に乗り換え)
      ↓
針インター(いい休憩場所かと思ったので)
      ↓
青蓮寺湖ダム(地図見たら通り道ぽかったので)
      ↓
曽爾高原(GOAL予定)
これで片道60km弱、寄り道しても150km以内に収まるでしょうと推測


前日就寝がAM2:00と寝遅れもあって
AM8:00スタート!!

阪和自動車道から南阪和自動車道~高田バイパス~165号線~奈良県桜井市到着
マシンを降ろしていざ出発!!

165号線をひたすら三重県に向かって走る
地図で見たら初瀬街道って書いてたけど、ここって「みより峠」って
確か言ってたような気が・・・
バイクで何十回と通過したことのあるこの道
見晴らしのいい登りの直線がずっと続きます、はっきり言って精神的にキマす
長い・・・見渡す限りの直線坂・・・

途中で見降ろすとこんな感じ、分かるでしょ・・・?
20091121113601.jpg

登り終える、ふぅ~そして榛原駅前通過~そして針テラスこと道の駅を目指す

西日本最大級の大きさ 温泉・飲食・土産などなど
img_1183417_34898599_1.jpg

そして針テラスの道の駅に到着
ちょっと一服して珈琲補給~出発

次の目的地は「青蓮寺湖ダム」経由の「曽爾高原」
この場合、現在地の奈良県から三重県に入ってまた奈良県なルート

しかしここまではエピソードも特にない
今考えれば割愛すればよかったのだが、書いてしまったのだから仕方がないです

なんのおもしろい話もなかったけど

では つづく・・・
重力に魂を奪われた
人差し指をポチっと↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト

コメント:

どりもぐ : 2012/09/28 (金) 20:35:07 修正

直線の坂は私も好きじゃないですね~
九十九折になってたりすると変化があっていいんですが
なにより下りがつまらないってのが・・・
続きを楽しみにしてますよ~!

輪次郎 : 2012/09/28 (金) 21:35:48 修正

私は、榛原駅への坂道はまだ挑戦したことがありません。
私が上りきれない みより峠は この道ではありません。
だけど、この坂道知っています。
車で下ると、エンジンブレーキをかけても、どんどんエンジンの
回転数が上がっていき、スピードが上がるあの坂・・・・
上りきったんですか??????
すごいです。

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/09/29 (土) 17:28:28 修正

>>どりもぐさん

確かに直線坂は精神力を試されてるようで非常にツライです

下りはバイクのようにタイヤのグリップに任せて
ダウンヒル出来ないんで非常に怖いですよね
吹っ飛ばされる気がしてならないんですけど・・・

きちんと計画立てて朝早く出ないとやっぱりダメですね

Re: タイトルなし Wilier乗り代理見習心得 : 2012/09/29 (土) 17:32:08 修正

>>輪次郎さん

見ればお分かりの通り、写真を撮る口実で心が折れて
しっかり足付きして止まっています・・・

いやー厳しいなあ
確かにクルマでの下りはスピード出まくりですね
原付やバイクの時は全開にしてたのに
いま思えば怖ぁ~

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。